100歳までの筋肉リハビリ

D 足の左右上げ下ろし

D 足の左右上げ下ろし

 

メニューDは「足の左右上げ下ろし」です。

 

その名の通り、イスにつかまりながら、片方の足を大きく上げたり下ろしたりする運動です。

 

まず、イスの横に背すじを伸ばして立ち、片方の手でイスの背をつかみ、もう片方の手を腰に当ててください。

 

次に、手を腰に当てた側の足を真横にゆっくり上げ、よかろところまで上げたら、ゆっくり下げて元の姿勢に戻します。

 

これを5回繰り返しましょう。

 

反対の側も同じように5回、ゆっくりと上げ下ろしをしたらIセット終丁です。

 

行なう際は、上体はまっすぐのままをキープして、足だけを上げ下げするのを意識するといいでしょう。

 

それと、イスはあくまで体を安定させるための「支え」ですので、体暇をかけすぎないようにご注意ください。

 

このメニューでは、大腰筋、太股の横側の筋肉、お尻の筋肉などが鍛えられます。

 

また、足を上げ下げするときに股関節を回転させることになるので、股関節の動きもよくなることでしょう。

 

このように真横に足を上げ下げする動作は、普段の生活ではほとんど行なわれることがありません。

 

そのため、下半身のサイドラインの筋肉は比較的衰えやすい傾向があります。

 

だからこそ、意識的に日々のメニューに採用して、下半身のサイドラインを鍛えるようにすることをおすすめします。

 

 

○筋リハメニューD 足の左右上げ下ろし
鍛えられる筋肉一ー大腰筋・太ももの横側の筋肉・お尻の筋肉


page top