ダンスパーティ

☆ダンスパーティ

人前で何かをするということは、それが何であれ恥ずかしいものです。

 

人間には「恥をかきたくない」「上手に踊れなかったら」という気持ちがあるからなのですが、
ダンスを始めたらやはりパーティには思い切って参加してみてください。

 

もちろん、最初はうまく踊れません。
普段サークルで踊っているのとは訳が違うので当然なのです。相手は知らない方です。

 

どう意思を伝えるか、感じ取るか。これは難しいのが当たり前。
失敗してもいいではないですか。

 

最初はみんな踊れません。誰でも体験しているのです。
失敗は成功のもと。

 

むずかしいステップは避け、できるだけ単純な踊りをするようにしましょう。

 

みなこの道を通ってきたのですから。

☆ダンスパーティの基本

服装はどうすればいいのでしょうか?

 

男性
公民館などで開催されるものは、さっぱりした服装であれば良い。
もちろん、靴はダンス用シューズを持参すること。

 

女性は
すその広がる、これもさっぱりした服装がいい。
もちろん、靴はダンス用シューズを持参すること。
シューズカバーも必ず持参。着装する。

 

*少しフォーマルなパーティの場合で招待状に服装の指定がないときは
男性は、フォーマル・スーツか黒または濃紺の背広にネクタイを着用します。
女性は、すその広がるシックなワンピースなどが適当です。

☆身だしなみなど

清潔な身だしなみを心がけ、

 

汚れたワイシャツや、爪の汚れ、頭髪の汚れには気を配りたいものです。
ハンカチを必ず持参すること。
シューズの履き替え、着替えは人前ではなく別室を行うようにしましょう。

page top