マナーの基本

男女共通のマナーとして

 

踊りながら会話したり、ほかのカップルに声うをかけない。
混雑しているフロアでは大きく踊ることは控え、歩幅を小さくとりほかのカップルとぶつからないようにしましょう。
ほかのカップルとぶつかった時は、たとえ相手が悪くて謝る。

男性のマナー

男性側のマナーとして

 

最初と最後は必ず同伴者と踊ります。
女性に申し込む時は丁重に申し込みます。
たとえ、申し込みを断られても、いやな顔をしないようにします。
女性の同伴者に承諾を得てから申し込みます。
踊り終わったら、女性を席までエスコートします。

女性のマナー

女性側のマナーとして心得ておきたいのが、

 

申し込まれたら、原則、受けるのが礼儀です。
しかし、少し休みたい時などは、丁寧に辞退しても良いでしょう。
(相手を傷つけないように)
常に笑顔を絶やさないようにします。

 

踊り終わったら、女性からも「ありがとうございました」と礼を述べる。

踊るときの服装

 

踊るときの服装は男性も女性もまずは、清潔であること、です。そのためには

 

口臭がしないこと
手や足の爪をきれいにすること
頭髪などもさっぱりしていること
さっぱりとした服装を心がける。けばけばしい服装は避けること
靴は手入れをよくしておくこと
男性はダンス用ズボンとシューズを。女性は、こぎれいなスカートとブラウスとシューズで。

 

最低限心がけたいところです。