シャッセとロック。テンポがとても早い

クイックステップ

Quickstep(クイックステップ)は短縮してQuick(クイック)と呼ばれます。
ホップする(跳ぶ)ステップが多いのが特徴ですが、
曲が速くても、心を落ち着かせて、しっかり音楽に合わせて踊ります。

Quickstep(クイックステップ)の特徴

Quickstep(クイックステップ)の特徴は

 

スタンダード(モダン)種目のひとつです。
4拍子で、標準テンポ50(1分間に50小節)
ブルースと似ているが、テンポがとても早いです。
Sのあと、QQS(クイック、クイック、スロー)とシャッセを踊るフィガーが多いです。
SQQ(スロー、クイック、クイック)と早くシャッセを踊ります。
SQQ(スロー、クイック、クイック)と早くロック(交差)を踊ります。
hop、skip and jump(ホップ・スキップ・アンド・ジャンプ、三段跳び)+running(ランニング)
1234の4(予備歩・男性左足)から入り、あわてないことです。

上下に大きく動いて、ピョコピョコした動きにならないようにします。

 

などが挙げられます。

動画で見てみよう

どんなものなのか?動画で見てみます。
クイックステップの基本ステップ


だから、歩くのがいい中高年からの筋肉作りあなたの知らない健康茶ビタミン・ミネラル便利事典ドローンの時代